町長からのご挨拶

(写真)町長

「ピンチをチャンスに」

全国のあちらこちらで桜の開花が報告される中、わが町にも待ちに待った春が訪れています。平草原公園ではソメイヨシノを始め、およそ2000本の桜の花が見事に咲き誇っています。新年度を迎え、新たな気持ちで町政の課題に取り組んでまいります。2年以上続くコロナ禍の中ではありますが、「ピンチをチャンスに」を念頭に町政のかじ取りを行いたいと思います。

 

さて、新型コロナウイルスですが、全国的に感染者数は増えたり減ったりで油断はできない状況ですが、新年度に予定の行事や催事については、できる限り実施できるよう状況を見極めながら判断したいと考えています。新型コロナワクチンの3回目の接種については、国の指針に基づき2回目接種から6カ月を経過した18歳以上の町民の方に接種券の入った案内状を送付しています。まずは65歳以上の高齢者を対象に2月20日から接種を始め、その後も順調に進んでいます。医療従事者の皆様のご協力とご尽力に深く感謝申し上げます。まだ接種券が届いていない方は順次お知らせしますので、お手元に案内が届き次第、同封のハガキで申し込んでください。また、5歳から11歳の子どもを対象とした接種については、3月から希望者の方への接種を行っていますが、不安や迷っている方は、医療機関に相談するか、国が出している指針を参考に接種してください。

 

昨年11月に発足した政府の肝いり政策である「デジタル田園都市国家構想」の実現会議については、月に1回のペースで会議に参加しています。全国926町村で唯一選ばれた首長として持続可能な社会の実現に向けた取り組みや国県の協力で取り組んできたテレワーク、ワーケーションの先にある転職なき移住等を推進してまいります。

ピンチをチャンスにウイズコロナ、アフターコロナを見据え、これまで以上に感染症対策や観光施策、防災・減災対策、福祉施策等に取り組み、「住んでよし、訪れてよし」のまちづくり、「世界に誇れる観光リゾート白浜」の実現に向け、邁進したいと考えています。

2022年4月吉日

(イラスト)白浜町長サイン
お問い合わせ先
総務課 企画政策係
〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町1600番地
電話:(0739)43-5555 ファックス:(0739)43-5353

お問い合わせフォーム